男心を掴む愛される女になるための恋愛力養成講座

如月えりかの恋愛力アップブログ。恋愛力アップで好きな人を振り向かせる!男性心理とは?男性の好きな女性のタイプとは?



新着記事一覧

  • 彼が忙しくて会えない。寂しい気持ちを伝えたい・・・ (10/01)
  • [恋愛映画] 10日間で男を上手にフル方法 (06/30)
  • 共依存:私がいないと彼はダメになる (06/14)
  • 彼に信用されないのがつらい悲しい (04/28)
  • [恋愛相談] 前の彼女と比較されました。彼はどういう気持ちなの? (04/20)
  • 「愛」をインストールする方法 (04/19)
  • [恋愛相談] 彼の携帯を見て、嫌われて、別れてしまいました (04/17)
  • ネットの出会いで国際恋愛 (04/17)
  • 彼に「お前のこと好きなのか分からなくなった」と言われた (04/15)
  • [恋愛相談] 教育実習生に恋をしてしまった高校生です (04/14)
  • [恋愛相談] もうこれ以上好きな人に嫌われてしまうのはイヤなんです (04/13)
  • 「強い男はいない、弱い女もいない」by 美輪明宏 (04/12)
  • 彼が浮気をして戻ってきたけど、不安が消えない (04/11)
  • [恋愛相談] 告白されて付き合ったけど、彼のことが好きになれない (04/10)
  • [恋愛相談] 彼が元彼女と嘘ついて会っていた!どうすればいいですか? (04/08)
  • モテる技術 - 愛される女性は受け取り上手 (04/08)
  • 愛情の深さは時間の経過とともに薄れるのか? (04/07)
  • [恋愛相談] 彼の仕事が忙しくて会えない!2人の仲が崩れそうで不安です (04/05)
  • 特別プレゼントです! (04/05)
  • [恋愛相談] 彼と距離を置いたが、彼がどうしたいのか「分からない」と言う (04/04)
  • [恋愛相談] 元彼と浮気を繰り返し別れ話になったけど、彼とやり直したい (04/03)
  • [恋愛相談] 彼に妹のようにしか見れなくなったと言われた (04/03)
  • [恋愛相談] 何度も別れた彼の心を取り戻すことはできますか? (04/02)
  • [恋愛相談] 意識し始めた彼と仲良くなる方法 (04/01)
  • 夫婦円満の秘訣は・・・ (03/31)
  • 男脳と女脳 (03/30)
  • [結婚相談] プレイボーイの彼が結婚したがらない!どうしたらいい? (03/29)
  • [恋愛相談]不倫の上司、私のことは遊びなんでしょうか? (03/28)
  • 不倫と波長の法則の関係 (03/27)
  • [恋愛相談]妊娠したら同棲してた彼に別れて下してほしいと言われた (03/26)
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

    依存的な恋愛から抜け出しましょう

    先日、恋愛のご相談を頂きました。

    相談者が22才で、彼が19歳。
    ご相談内容は、喧嘩が多く、2人の関係が上手くいっていない。
    どうしたらよいでしょうか?

    というものです。

    (実際のご相談内容は、もっと詳細にお聞きしておりますが、
     ブログで公表させて頂くために、大事な部分、根本の問題の部分だけを
     取り出して、お話しさせて頂きます)


    さて、お2人の関係が上手くいかない主な原因は1つです。

    実は、アイさんもご自分でなんとなくお気づきのようですが、

    ご自分で思ってる以上に大切なことなんです。



    それは、「依存」です。

    このお2人の場合、彼女も彼も相手に「依存」しているんですね。



    彼女の場合、

    「毎日会いたい」

    「毎日連絡してほしい」

    「愚痴もきいて」

    などなど、彼にいろいろ要求をしてしまっていました。



    そのために、月に一度(!多いですね~)は彼から「別れて欲しい」と言われ、

    そうなると、彼女はいろいろと彼に別れたくないと言って、泣いて、

    結果、仲直りをしてきたということです。

    このようなことがずっと続いているようなんですね。



    最近起こった問題もありますが、根本はこの「依存」にあるので、

    今回は、これに絞らせて頂きます。



    まずは、あなたもご存知だと思いますが、再度言わせてください。

    「依存」はあなたの恋愛を壊してしまいます。

    もしくは、もともとダメな恋愛なのに執着してしまい、

    幸せも何も得られないまま何年も過ごしてしまうことになります。



    それに「依存」してる時って、

    明らかに自分が幸せではないのが分かりますよね?


    それはネガティブな感情でいっぱいになるからです。

    不安、怖れ、惨めさ、寂しさ、自己嫌悪、執着、喪失感などなど。



    いくら大好きな彼とお付き合いできても、

    こういう心理状態では、嫌ですよね。


    せっかく大好きな彼と一緒に過ごせるんだから、

    その幸せをめいっぱいかみ締めたいですよね。



    恋愛の初めは誰でも相手に対して、思いやりをもって愛情深く接します。


    でも、恋愛初期のロマンスのラブラブの時期を通り過ぎると、

    これまで隠れていた「自分」が出てきます。


    「あーして欲しい」

    「こーして欲しい」

    「こんなのは間違ってる!」

    「こういう時は、こうするべきでしょ!」



    こうしたこれまで隠してきた自分の本心を相手にぶつけるようになります。

    でね、ここで勘違いして欲しくないのは、

    これは誰でもこうなるってことです。



    本当の自分を相手に見せるということですから、

    それはポジティブな面だけでなくネガティブな面も含みますし、

    そうした良くないところも相手に受け入れて欲しいですよね?

    そして、相手のそうした面も受け入れていく。

    そういうのを積み重ねて「絆」ができてくるわけですから。



    問題は「程度」です。

    行き過ぎてしまうのが、問題なんですね。

    つまり、「依存し過ぎる」のが問題なんです。



    だから、依存的な恋愛はやめましょー。

    ということになります。


    では、どうやって止めたらいいのでしょう?

    依存が良くないと分かっていても、依存してしまう・・・

    このパターンになってしまうのが多いと思うのです。



    ですからまずは依存的な恋愛の原因を考えてみましょう。

    原因を考えて、対策を打ちます。




    では、依存的な恋愛をつくる原因って何でしょうか?




    その原因は、

    「私なんて愛される価値がない」

    「こんな私を受け入れてくれる人なんていない」

    という無価値感を抱いていることです。


    でですね、この無価値感がありますから、

    お付き合いが始まると「この人しかいない」と感じてしまうんです。


    そして、

    「この人がいなくなったらどうしよう・・・

     この人を逃したら、私を愛してくれる人なんて現れない・・・」

    そう感じますから、初めから「不安」になります。



    不安でいっぱいですから、

    「これをしたら、彼は嬉しいかなー?」

    「これ一緒にできたら楽しいなー」

    という気持ちではなく、

    彼に嫌われないよーに嫌われないよーにの気持ちで接しますから、

    彼が自分の期待通りに動いてくれないことにも傷つくし、

    ↑(自分は愛される価値がないを増幅させます)

    でも、彼の機嫌を損ねたくないし、嫌われたくないので、

    彼の顔色を伺うばかりで、ますます不安になっていきます。




    だから、依存的な恋愛を断ち切りましょう!

    ね。



    それには、

    「自分を愛すること」が一番の薬になります。

    今の自分を受け入れること。

    自分を大切にすること。



    「それには、どうしたらいいの?」という質問の声が聞こえてきたので、

    今すぐにできる簡単な方法をお教えします。



    何か、嫌なことが起こると、そのまま感情のままに

    相手に自分の気持ちをぶつけてしまう方。

    そういうあなたは、ちょっと立ち止まって!


    ストップ!


    そのままあなたの感情を相手にぶつけても、

    問題は解決しませんし、あなたの望む結果が得られないどころか、

    関係自体を壊しかねません。



    ですから、相手に突進する前に、今自分が感じてる感情を

    冷静に分析してみてください。



    「どうして今私はこんなに苦しいんだろう?」

    ということを冷静に客観的に考えてみてください。




    というと、「自分は感情を相手にぶつけることはしない」

    という方もいます。



    そういう方は、

    傷つきたくないがゆえに「無感傷」になっています。

    何か自分が悲しく感じること、苦しく感じること、嫌なことが起こっても

    「ふーん」

    「これくらいどうってことない」

    と、スルーしてしまうんです。

    ですから、もしあなたがこのタイプだったら、

    ちゃんと自分の感情を感じ取ることにエネルギーを使ってください。。

    何がどうなって、自分はどういう気持ちなのか。

    その時、その時の自分の感情を大切にしてあげてください。


    苦しい?

    悲しい?

    怒ってる?

    嫉妬してる?

    妬み?


    こういう感情はあっていいんです。

    人間だから、みなネガティブな感情を持っているんです。

    その扱い方を知らないことが問題なだけなんです。



    ですから、まずは、自分の感情をしっかり感じ取ること。

    受け入れること。

    これは、自分を大切にすることにつながりますから。



    これをね、ちゃーんとやるとけっこうキツイです。

    キツイ作業になります。



    でも、愛される自分になるためにトライしてみてください。

    毎回毎回、恋愛だけでなく日常生活でも、

    何か出来事があったら、

    その時感じたことを、相手にすぐぶつけるのではなく、

    そのままスルーさせるのでもなく、

    その時の自分の感情をしっかり感じ取るようにしてみてください。



    ここからまずは、スタートしてみてくださいね。


    関連記事
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

    恋愛力アップメールマガジン
    「特別レポート!男性を自然に惹きつける愛され女の12の秘密」


    ■ 彼があなたを心から好きになるのに必要なもの

    ■ 男性が女性を手に入れたくなる瞬間とは?

    ■ 彼にあなたをカワイイと思わせる方法

    ■ 彼から本気で愛されない恋愛をしていませんか?

    ■ 彼にアプローチされるメールの出し方

    ■ 好きではないタイプの人ばかりに好かれる

    ■ 男性が追いかけたくなる女性とは?

    ■ 愛される女と愛されない女の一番大きな違い

    ■ 「私は彼から愛されてない?」 不安・苦しい・つらい・・・

    ■ 恋愛依存で彼から距離を取られてしまう

    ■ 恋愛の初め方はとても重要です

    ■ 忙しい彼「彼に会いたいよー(泣)」― 男女の違いから男性を理解する

    ■ [恋愛相談]どうすれば男性に好かれるか知ってるけど、それは本来の自分じゃない

    ■ [恋愛相談]好きな人に好かれる方法とは?

    ■ 小悪魔的恋愛ルール

    などなど


    メールアドレス:


    コメントの投稿

    どうして、自分の感情を見つめることが自分を大切にすること、愛することにつながるんでしょうか?また、愛せるようになるんでしょうか?今の私にとても必要なことだと思います。教えてくださいますか?
    2010-12-01 07:52 : URL : 編集
    もちろんです。^^
    そのために、このブログを作っておりますから。^^
    ただ、簡単に説明できるものではないんですね。
    ちょっとずつでもここで理解していただければ嬉しいのですが、「今必要!」となると・・・
    そうですね、考えてみるのでしばらくお待ちください。
    2010-12-01 16:30 : 如月 URL : 編集
    お返事ありがとうございます。
    おっしゃるように恋人への依存は自分自身に自信がないこと、自己評価が低いことにあるんだなと、はっとさせられました。
    今の自分自身の状況そのままなので、自分の感情をみつめていくこと、それが自分を愛せるようになるならと思っています。どうしてかがわかれば続けていける気がして、、教しえていただけると助かります。
    私は子供の頃に両親をなくし、身寄りがいないせいか、恋人ができると依存してしまって、余計さみしくなったりしてしまいます。
    自分を愛せたら、自信が持てればと心から思います。色々努力して資格をとったり、趣味に打ち込んだりしているのに心がみたされないんです。答えがつかめそうな気がして、、突然のコメント失礼しました。
    2010-12-01 22:02 : ジュン URL : 編集
    感情
    喜怒哀楽が適度に 出入りすることは 生き生きした毎日が過ごせている証拠。 感情が平板化していったら 鬱状態圏内かもしれません。 ただ 割合として 喜と楽(満足感)の アクセントとして 怒り、悲しみが出現してほしいですよね! 恋愛は 喜怒哀楽が 活性化します。だから 生き生きした毎日になる。感情の根底には 欲望が潜んでいるものだから 感情を見つめることは 感情の底にある自分の欲望、また 欲望のコントロールの 方法(癖)に気付かされるということになるから 激しい感情が現われたときは 自分はなにを欲していて なにが満足し なにに欲求不満だったか その対処操縦法として 相手に対して 沸き上がった感情の 強弱度合いは ふさわしく 感情の質はマッチしていたか など チェック項目は 豊富で 自己成長とに相手とのよりよい関係づくりに役立つなぁと 思います
    2010-12-05 15:31 : URL : 編集
    カップル&家族カウンセラー
    氏名:如月えりか
    米国と日本でカウンセリング・心理学・スピリチュアル・哲学・生物学・解剖学・生理学を学び、現在は独自のカウンセリングをおこなっています。ここでは恋愛を中心にお話ししていきます。

    公式サイト:LoveSelf - 恋愛・結婚・夢を叶えるためのカウンセリング&コーチング
    恋愛相談・お問い合わせ
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    RSSフィード
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。